EVENT

March.2016

motc#7_2

3/21(mon)

Music on the corner #07

Open/ 17:30  Live start/ 18:30-  19:30-(2set)
Charge/1500yen(+1drink order)

Live|Toshizo and The Happy Cats

Gutar|白石才三 feat. Bass|小林眞樹  from (仮)ALBATRUS Drums|ITOPON  from bocca

DJ|Tommy Returntables(Sankofa)

Live Paint| Suga Takuya

Toshizo2013-11about 白石才三
幼少期はオランダで過ごし、17歳からギターを始め、20歳で渡米。
ジャズギタリスト、ジョン・トーマスに師事し、その師弟関係は今も続いている。
彼のスタイル、スピリットを継承する唯一の日本人。
2002年、帰国後は、地元長野の仲間と「blissed」、SOIL&PIMP 元晴(sax)と「so-ill」
2014 グラミー賞ベストゴスペルアルバム全曲参加ギタリストDai Miyazaki(g)と「WESTLAND」、
そして三宅洋平と「(仮)ALBATRUS」(2010年脱退)等数々のバンドでギタリスト/ベーシストとしてのキャリアを積む。
近年はMARTER(JAZZY SPORT)等とのセッションで日本中をツアー。
2012年アコースティックソロアルバム『INSIDE OUT』をリリース。
2015年オルガントリオアルバム『MYSTIC MOMENT』をリリース予定。
VOXアンプエンドーサー。
inmylife-pro.com

February.2016

2/11(thu)

Baku Band Debut Live Show!!
-バクバンド御披露目会-

Open/17:30  Live Start/18:30-/19:40-(2set)
Charge/ adv.2000yen door.2500yen(+1D)

12545743_969145846499475_419021117_o

About “Baku Band”

Guitar : 大和田 “Baku” 誠
Drum : 森 俊也
Guitar : 秋廣 真一郎 ※2/11 不参加
Bass : 小林 眞樹
Piano : 小西 英理

Cool Wise Man ギターの大和田 誠ことBakuを中心に踊れる大衆音楽、
Ska、Rock、Steady、Reggaeのインストゥルメンタルミュージックを見つめ直すべく新たにメンバーを集め2016年新始動。
<大和田 “Baku” 誠>
2004年“Bamboo Swing” ガットギター、サックス、パーカッションの変則トリオとして、album「Appearance」をリリース、
その後ギターBakuのみとなる、当時「Summer Time Rock Steady」 Ernest Ranglinのカバーを演奏していた。
Cool Wise Man のメンバーとは、この頃、対バンして知り合いになる。
“ECHO UNITED orchestra” “copa salvo” “eribaku” 渡辺俊美 新ユニット“New Latin Quarters”などのバンドアンサンブルにも勢力的に参加活動中。
<ご予約&お問い合わせ>
Cafe&Diner DAYS386
☎046-876-5750 Mail/info@days386.com

January.2016

1/30(sat)

-New Year LIVE in HAYAMA-

Music on the corner #06

LIVE|金 佑龍 DJ|HOMERUN SOUND

Open/18:00  Live start/19:00- (2set)
Charge/adv.2000yen  door.2500tyen (+1D)

 a0087389_15383017
about 金 佑龍(キム ウリョン)
K-POPぽくない洋楽然とした邦楽を目指す旅する酔いどれ吟遊詩人。
2002年cutman-boocheというBANDを大阪で結成し
2004年から2011年解散までに数々の作品をリリースし、多方面から評価され、
John Butler TrioやTeteといった海外アーティストのO.Aや
FUJI ROCK FESTIVALをはじめとする数々の大型Fesにも出演しオーディエンスを沸かせる。
cutman-boocheを解散後、
2011年中旬からギター片手に日本中旅をする。
2013年6月19日に2年半の沈黙を経て
ソロ名義で初のAlbum 「Live in Living」をリリース。
同年10/23にはSOULの伝道師45率いる45トリオ
【45 a.k.a. SWING-O(Key)、Sunapanng(Bass)、久保正彦(Dr)】との
コラボアルバム「キム・ウリョンと45トリオ」をリリース。
更にこの度2014年6月11に
FISHMANSの名曲『ナイトクルージング』を
12インチアナログレコード+CD封入の形式で
FLAKE RECORDSの全面協力で全国リリース。
口コミを中心にじわじわ各地でリアクションの輪が出来てきている模様!!!
ふわりふわりとヒリヒリの中に
メランコリック、トラディショナル、オーガニック
サーフミュージック経由の音遊び
その隙間に入り込むループサンプリングに
人懐こいハスキーボイスは黒人音楽にも強く影響を受けた痕が見える。
何処かの誰かに似てるようで何処の誰にもないオリジナリティー。
時々3人?6人編成で 全国を絶賛好評行脚中!
トムウェイツとチャーリーチャップリンと山田かまちに憧れ
ラムとウイスキーと落語が大好物である。
一方、自身のsessionBAND型プロジェクトPAHUMA名義と
BIGNOUN名義で河原真(ROCK’A’TRENCH)脇山広介(tobaccojuice)中嶋康孝(スピカ)と結成し活動を始める。

■Kim Wooyong Official Site/www.kim-wooyong.com

 292ac9_c4346afebb8646a88e4f1849bfbd62adabout HOMERUNSOUND

バンド演奏の幕間にRoots、DUB、RockSteady、Skaを中心に、
人柄から溢れてくるような、フロアのヴァイブスを暖め「パー ティを繋ぐ」スタイルは好評を得ており、
バンド主催のワンマンライブ、ツアーへの同行や、絵描きとのライブペイントセッションでのDJなどで活躍。
2011年からはコンピレーションアルバム『Pacific Roots」のSound Produceを担当し、
年に1枚のペースで製作した3作はいずれも異例のヒットを記録。
さらに他ジャンルとの交流も増え、活動領域を拡げている。

http://www.garden-grove.biz/

【ご予約/お問合せ】
Cafe&Diner DAYS386 TEL : 046-876-5750 MAIL:info@days386.com

※メール予約の際は、タイトルに『公演日 』、
本文に『お名前 人数 ご連絡先』を明記の上、上記アドレスまでご送信下さい。
※お席には限りがございます。着席をご希望の方は早めのご来場をお勧め致します。

motc6


1/24(sun)

『冬の大三角形』 

Open/18:00  Live Start/19:00-   Charge/1500yen(+1d)

LIVE/ kirim 田川薫   DJ/anmo

 12395544_612045465599846_949052112_n

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14